熱海観光ガイド

  • 観光ガイド
  • HOME

節電のため、施設によっては営業状況の変更などがありますので、事前に各施設へご確認下さい。


熱海駅前広場整備工事(平成23年度~24年度)の完了に伴い、熱海駅バス乗降場が平成25年9月より変更になっております。
詳しくはコチラよりご覧下さい。(PDF形式)

行きたい場所がすぐ見つかる!熱海観光地マップ出来ました!

定期イベント情報 他

定期イベント情報

定期イベント情報

20万坪の大自然に10の庭園が点在する広大な花の楽園へようこそ

アカオハーブ&ローズガーデン アカオハーブ&ローズガーデン
バラとハーブに囲まれた個性溢れる10の庭園が点在し、手付かずの恵まれた自然環境と錦ヶ浦の尾根と谷が織りなす独特な地形空間が、壮大な眺望をつくりあげています。園内はガイド付きの専用シャトルバスで巡り、四季を通じて花の彩りとショッピング、グルメ、ハーブを活かした体験工房が楽しめます。

割引クーポン有り


所在地 熱海市上多賀1027-8 営業時間 9:00~17:00(最終入園16:00)
入場料 1名~14名/大人1,000円 小人500円 団体15名以上800円(5/15~6/10は1,200円)
定休日 無休(荒天時は閉園します) 駐車場 100台/無料
交通の案内 公共交通機関 : JR熱海駅より、東海バス 網代旭町行 20分。
車 : 東名厚木ICより小田原厚木道路、R135経由にて約40分。貸切バスなどでお越しになる際は、一度お問い合わせ下さい。
お問い合わせ/0557-82-1221
URL http://www.i-akao.com/harb-rosegarden/

ページ上部へ戻る

熱海の天然温泉を使用

家康の湯「足湯」(熱海駅前)
徳川家康来熱400年(平成16年3月)の記念事業として設置し、連日多くのお客様にご利用頂いています。
ベンチがあり、座ってのんびりと熱海の温泉が楽しめます。屋根もあるので、少々の雨は防げます。
すぐそばには「家康の湯オリジナルタオル」の販売機もありますので、タオルが無い方も安心! 無料で入ることができますので、お気軽にご利用下さい。

場 所 熱海駅前・間欠泉横 料 金 無料(タオルは有料:100円/枚)
時 間 ※工事のため休止しております、平成26年8月20日現在、再開未定です。
ご了承ください。
温 度 約41度(源泉は68.9度) 泉 質 ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩温泉
効 能 きりきず、やけど、慢性皮膚病、慢性婦人病、動脈硬化症、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔病、冷え性、病後回復期、疲労回復など
交通の案内 公共交通機関 : JR熱海駅前
お問合せ:熱海市観光施設課0557-86-6218

ページ上部へ戻る

熱海遠景を遊覧船で楽む

熱海遊覧船 SANREMO 熱海遊覧船 SANREMO
海風に吹かれて熱海のロマンを感じてみませんか?
伊豆の海より熱海温泉郷・錦ヶ浦・初島や伊豆大島(伊豆七島)を望む約30分のクルージングへ・・・。
海から見る熱海遠景を楽しもう!!
チケット売り場直通・0557-82-0013
運航スケジュールはこちら


場 所 親水公園第3工区(渚デッキ) 営業時間 9:30~15:00
料 金 大人1200円・小人(3歳以上~小学生まで)600円
※3歳未満無料・ペット(小型犬)無料・障害者割引有
交通の案内 公共交通機関 : JR熱海駅より路線バス(後楽園行き)8番乗り場→「親水公園」下車
駐車場:周辺市営駐車場など
お問合せ:ベルクルーズあたみ0557-82-0013
※3歳未満無料・ペット無料
URL http://www.s-m-atami.co.jp/sanremo/

ページ上部へ戻る

日本初!!砂浜のライトアップ

熱海サンビーチ ライトアップ 熱海サンビーチ ライトアップ
海風にムーンライトをイメージし、リゾートテイストたっぷりの熱海サンビーチが毎夜ライトアップされています。デザインは、世界的照明デザイナー石井幹子氏によるもの で、砂浜のライトアップとしては日本で初めてです。
地形的な特徴を活かし熱海市全体に厚みや広がりのある夜間景観となるよう、また、永く人々に愛される照明として、一部太陽光発電を使用するなど、省エネルギー性も配慮したもので、サンビーチに新たな夜間景観(ムーンライトビーチ)が出現しています。
場 所 サンビーチ
照明時間 【平日】日没~22時まで  【土日祝】 日没~24時まで
※ 花火打上げ時間は消灯します。
交通の案内 公共交通機関 : JR熱海駅より徒歩10分。
車 : 東名厚木ICより小田原厚木道路、R135経由にて約25分。
その他、花火打上中など、消灯する場合がございます。
お問い合わせ/熱海市観光施設課0557-86-6218
節電の為しばらくの間、点灯時間を変更致します。 【毎日】日没~22時まで

ページ上部へ戻る

日本の都市公園100選指定公園

姫の沢公園 姫の沢公園
園内には、四季折々の植物が生息し、春には「サクラ、ツツジ、シャクナゲ等」夏には「スイレン、アジサイ、ヤマユリ等」秋には「カエデ、ケヤキ等」冬には「サザンカ、フクジュソウ、スイセン等」が咲き乱れ、山肌を800余り種の草花が色とりどりの色彩で染め上げ、「いつ訪れても、花が出迎えてくれる」感動の楽園です。
また、広大な敷地には、50種類のアスレチックコースや陶芸センター、人工芝を敷き詰めたスポーツ広場等を併設し、子供から大人まで、都会の喧噪を忘れ、ひとときの心の癒しを体感できる施設を配しています。
所在地 熱海市伊豆山1164番地 料 金 無料
駐車場 あり/無料 休館日 年中無休
交通の案内 熱海駅より「元箱根」方面行きバスにて約30分→「姫の沢公園」下車。
お問い合わせ/姫の沢公園管理事務所0557-83-5301・(財)熱海市振興公社0557-86-6662
http://atami-kousha.com/

姫の沢自然の家
自然の家は、標高450m~740mの姫の沢公園の一角に位置し、四季を通して自然樹木や草花に囲まれた環境です。
豊かな自然の中で、さわやかな風を体いっぱいに受け、感動体験をしてみませんか。
主な活動 公園施設でアスレチックや自然観察。日金山・十国峠・岩戸山ハイキング。
スポーツ広場を使用してのスポーツ活動。合唱や演劇の練習やサークル活動や語らい。
ご家族や小グループでのバーベキューや炊飯活動。
お申し込み
方 法
自然の家の生活ルールを守れる20人以上の団体
お申し込み方法はコチラ→http://atami-kousha.com/nature/process/
施設概要 宿泊定員/186名、 宿泊室/11室、 リーダー室/3室、 研修室、 プレイルーム、 
食堂、 浴室、 キャンプサイト、 炊飯場
スポーツ広場(人口芝)
一年を通して利用できる、天然芝のような感触の人工芝の多目的グランドです。自然の中で、おもっきり体を動かし爽やかな汗を流してスポーツを楽しんで下さい。自然の家に宿泊してスポーツ合宿には最適です。
あの本田圭佑選手もW杯直前に利用しておりました。「日本代表やW杯で活躍出来る近道カモ!?」
利用例 サッカー(フットサル3面可)・ラグビー・グランドゴルフ・その他各種スポーツ
会社等グループの運動会をはじめとしたレクリエーション。
利用時間 3月1日~10月31日/9時~17時  左記以外/9時~16時  ※ナイター設備なし
施 設 ロングパイル人工芝(約120m×80m)、 管理棟、 ロッカールーム、 スタンド(200人収容)
陶芸センター
体験教室 絵付体験/1,500円  陶芸体験/2,000円  (受付人数12名まで)
開催日や体験内容は、お問合せ下さい。
陶芸教室 初級・中級・上級者向けに開催しております。詳しくはお問合せ下さい。

ページ上部へ戻る

熱海随一のパワースポット

来宮神社(写真は大楠) 来宮神社(大楠)
境内にそびえ立つ、全国2位の巨樹:樹齢2,000年の大楠は幹を1周すると、1年樹齢が延びると伝えられており、この木の生命力にあやかり、長寿・病気平癒・健康祈願のお参りをする参拝者が後を絶ちません。
また、願い事のある人は、思うことを誰にも伝えずに1周すると願い事がまとまる、とも言われています。
熱海郷の地主の紙であって来宮の地に鎮座し、来福・縁起の紙として古くから信仰されています。
初詣は毎年、市内外より約10万人の参拝客で賑わい、各種イベントなども行われます。
場 所 熱海市西山町43-1 駐車場 数台/無料
交通の案内 公共交通機関 : JR熱海駅より、「西山」方面行きバスにて約10分→「来宮神社前」下車。
車 : 東名厚木ICより小田原厚木道路、R135経由にて約40分。貸切バスなどでお越しになる際は、一度お問い合わせ下さい。
お問い合わせ/0557-82-2241
URL http://www.kinomiya.or.jp/

ページ上部へ戻る

戦国大名の見果てぬ夢をここに実現

熱海城 熱海城
小田原北条氏、歴代の名称たちが水軍の根拠地として築城を熱望しながらも果たし得なかった地。
名勝・錦ヶ浦をへいげんする要塞地、美しき高層建築として昭和34年に築城、同時期に小田原城や名古屋城・大阪城なども復元、再建されています。
熱海一の絶景パノラマ展望天守閣と愉快な場内アトラクションの数々。
春は桜の名所として知られ、夏は花火大会を天守閣より殿様気分で見物できます。
所在地 熱海市曽我山1993 駐車場 あり(100台完備)500円
営業時間 9:00~17:00(最終入場16:30)  年中無休
入場料 大人900円  小中学生450円  ※小学生未満無料、20名様以上団体割引あり。
交通の案内 公共交通機関 : JR熱海駅より伊東・網代方面行き、多賀車庫行きバス→錦ヶ浦下車徒歩10分。
または、熱海港・後楽園行きバス→終点下車、ロープウェイ乗換→頂上駅1分
お問い合わせ/0557-81-6206
URL http://www.atamijyo.com/
別館 熱海トリックアート迷宮館
平成26年12/21より拡大リニューアルオープン! 広さが倍になり、
作品数を16点追加し合計49点となりました。
更に、売店スペースも新たに誕生! オリジナルグッズをはじめ様々なお土産を販売しています。
料金 熱海トリックアート迷宮館―大人900円・小中学生450円
熱海城との共通セット券―大人1500円・小中学生750円

ページ上部へ戻る

熱海随一の展望台。昼と夜の熱海の景色をお楽しみいただけます。

アタミロープウェイ アタミロープウェイ
後楽園バス停のすぐ前、山麓駅から3分間の空中散歩で熱海随一の展望台、八幡山山頂に到着します。
山頂テラスからは熱海市街を眼下に、天気の良い日は、房総半島や三浦三崎、伊豆大島も望めます。
山頂テラスには、恋人たちのメモリースポット「あいじょう岬」、横には「秘宝館」などのお楽しみ処がいっぱい。
山頂駅から歩いて3分で熱海城まで行かれます。
割引クーポン有り!

所在地 熱海市和田浜南町8-15 駐車場 数台あり
営業時間 9:30~17:30 上り始発/9:30 上り最終/17:00 下り最終/17:30 年中無休
料 金 大人600円・子供400円  (秘宝館とのセット券1,800円)
交通の案内 公共交通機関 : JR熱海駅より後楽園行きバス終点下車15分。
車 : 東名厚木ICより小田原厚木道路、R135経由にて約40分。貸切バスなどでお越しになる際は、一度お問い合わせ下さい。
お問い合わせ/0557-81-5800
URL http://www.atami-ropeway.jp/

ページ上部へ戻る

なにこれ!?が た~くさん! 面白さ∞(無限大)

熱海秘宝館 熱海秘宝館
熱海市街を眼下に見下ろす八幡山のアタミロープウェイ山頂駅に隣接するのが、今やユーモアスポットとして有名な「熱海秘宝館」です。
先人たちの性への情熱から産まれた数々の逸品の展示を始め、機械じかけの「蝋人形」、さまざまなトリックが楽しめる「幻想の部屋」、現代に蘇る珍説「浦島太郎」や「一寸法師」など皆様の笑いを誘います。
※秘宝館内は、18歳未満はご入場出来ません。
所在地 熱海市和田浜南町8-15 駐車場 山頂9台 山麓ロープウェイ10台
営業時間 9:30~17:30(最終入館17:00) 年中無休
入館料 1,700円  ロープウェイ往復セット券 1,800円 ※20名様以上で団体割引、100円引。
交通の案内 公共交通機関 : JR熱海駅より後楽園行きバス終点下車15分。
お問い合わせ/0557-83-5572
URL http://www.atami-hihoukan.jp/

ページ上部へ戻る

市内の名所・旧跡を中心に巡回する観光に最適のバス

観光周遊バス 湯~遊~バス 湯~遊~バス
熱海市内の観光施設、文化遺産を快適に効率よく巡るバス。1日乗車券700円を乗車時に購入されてボランティアガイドさんが車内で見所や、言われ、歴史などを親切にガイドしますので、おひとりでも安心してご利用になれます。  
1日限りの乗車券ですので、ご利用はお早めの方が断然お得です。※混雑時は、満車になる場合があり途中からの引続き乗車が出来ないことがよく見られますので、ご利用をお控え下さい。都合により通常のバスが代替運転する場合があります。
場 所 市内各所 乗車料 大人700円・小人350円
期 間 毎日 ルート及び
時刻表
こちらをご覧下さい
ご乗車方法 各「湯~遊~バス」バス停や熱海駅のバスターミナルなどよりご乗車下さい。
※熱海駅ではバスターミナルの「0番線のりば」より出発しています。
お問い合わせ/熱海市観光課0557-86-6195

ページ上部へ戻る

普段なかなか見ることのできないプロの踊りをご堪能頂けます

華の舞(熱海芸妓見番) 湯めまちをどり「華の舞」
毎週土・日の午前11時より開催される芸妓衆による艶やかな「湯めまちをどり 華の舞」。お一人1,300円で日頃稽古に稽古を重ねた芸妓連の粋をご観賞いただけ、海外からのお客様にも大変好評です。また、当組合加盟施設にご宿泊のお客様には、割引特典(入場料割引、お茶菓子付)がございます。 ご宿泊された証明をご提示いただけると、よりご入場がスムーズになります。着物の着こなし、振る舞い、ため息ものの美しさです。 平日は練習も見られます。(要問合せ)
場 所 熱海芸妓見番歌舞練場 入場料 通常/1,300円
宿泊者割引料金/1,200円
開催日 毎週土・日11:00~1回 駐車場 なし
交通の案内 公共交通機関 : JR熱海駅より「清水町」バス停下車 徒歩1分。初川沿い。
車 : 東名厚木ICより小田原厚木道路、R135経由にて約25分。
お問い合わせ/芸妓見番0557-81-3575
その他 現在、「予約制」を取らさせていただいております。
当日お越しになられてもご入場出来ない場合がございますので、事前に上記へご連絡下さい。
URL http://atami-geigi.jp/

ページ上部へ戻る

熱海芸妓の集大成。年に1度の一大イベント

熱海をどり(熱海芸妓見番) 熱海をどり
毎週土・日に行なわれて好評を得ている熱海芸妓「華の舞」の集大成ともいうべき年に1度の一大イベント。京都の「都をどり」、東京の「東をどり」に匹敵されると称され、2日間にわたり、日本独自の美意識を追求する芸妓連が日頃の稽古の成果を披露します。



場 所 熱海芸妓見番歌舞練場 開催日 4月28日・29日(日にち固定)
時 間 第一部/11:00開場 11:30開演  第二部/14:00開場 14:30開演
入場料 当日券/4,000円  前売券/3,500円(2月下旬~4月15日迄)
交通の案内 公共交通機関 : JR熱海駅より「清水町」バス停下車 徒歩1分。初川沿い。
車 : 東名厚木ICより小田原厚木道路、R135経由にて約25分。
お問い合せ/芸妓見番0557-81-3575

ページ上部へ戻る

ページ上部へ戻る

美術館情報

美術館情報

美術館情報

絵画/琳派/陶器など数百種類の美術品を展示

MOA美術館 MOA美術館
尾形光琳筆の紅白梅図屏風をはじめ、国宝・重要文化財を含む3500点あまりのコレクションは絵画、書跡、彫刻、工芸各分野にわたっており美術鑑賞には最適です。
クロードモネ「睡蓮」や秀吉「金の茶室」などご存知の方も多いでしょう。


開館時間 9:30~16:30
(16:00)
休館日 毎週木曜日(祝日の場合開館)平成27年
2月2日・3日
3月4日・5日
年  末
12月25日~12月31日、
年  始
平成27年1月5日~9日
(元日~4日までは開館)
料 金 大人1600円 大学・高校生800円  小中生無料
交通の案内 公共交通機関 : JR熱海駅より「MOA美術館」方面行きバスにて約10分→終点下車
お問い合せ/0557-84-2511
URL http://www.moaart.or.jp/
お知らせ 電力不足に伴う節電のため当面の間、営業時間を変更致します。
9:30~16:30(入館は16:00まで)

ページ上部へ戻る

ひらめきと緊張の瞬間を伝えます

池田満寿夫記念館 池田満寿夫記念館
池田満寿夫さんが亡くなられて10年、熱海市下多賀にある「満陽工房」が、11月3日より『池田満寿夫記念館』として一般公開されます。
この『満陽工房』は、1982年12月に熱海に移住した池田氏が、1986年12月に新たに取り組み始めた作陶の場として下多賀に構えた工房で、満寿夫氏の「満」と佐藤陽子氏の「陽」をとって名付けられました。
その後、「芸術は私有するものではなく、多くの人たちと共有するもの」という持論から作品展示場を増築しました。
同工房で制作された陶板や花器、熱海の海岸で行った野焼きの壷など熱海ゆかりの作品を中心に、版画や書、ブロンズなどを展示されます。
料 金 大人510円、他300円 開館時間 9:30~16:30(16:00)
開館日 土・日・月曜日、祝祭日 TEL 0557-68-3258
交通の案内 公共交通機関 : JR熱海駅より「網代」方面行きバスにて約20分→「下多賀」下車→徒歩約30分
お問い合せ/池田満寿夫記念館(開館日のみ)0557-68-3258・熱海市文化交流課0557-86-6232
無料駐車場あり

ページ上部へ戻る

熱海市名誉市民、文化勲章受章彫刻家を顕彰する美術館

澤田政廣記念美術館 澤田政廣記念美術館
(さわだせいこう)
熱海出身の文化勲章受章芸術家、澤田政廣の代表作品を集めた美術館。
多くの木彫作品をはじめ絵画・墨彩・陶芸・版画・書などを多くの芸術の領域にわたった作品を展示しています。



料 金 大人320円 学生210円
小人100円
梅まつり期間中は、梅園入場券をお持ちの方は無料で入場していただけます。
※実施期間は梅の開花状況により変動します。
開館時間 9:00~16:30
休館日 月曜日(祝日の場合は開館) 駐車場 あり(無料)
交通の案内 公共交通機関 : JR熱海駅より「相の原」方面行きバスにて約15分→「澤田記念館」下車
お問い合わせ/0557-81-9211
※(毎週土日、小中学生は無料)

ページ上部へ戻る

戸田幸四郎絵本美術館

戸田幸四郎絵本美術館 戸田幸四郎絵本美術館
宮沢賢治「竜のはなし」や、太宰治「走れメロス」などの名作絵本から、自然環境に関する本まで幅広く手がけている戸田幸四郎。やさしい絵の中にも今の子供たちへの熱いメッセージや、大人の忘れかけている心を思い出させてくれる作品を展示。


料 金 大人720円 小学生以下410円
3才以下無料
開館時間 10:00~16:30(最終16:00)
休館日 火曜日・水曜日(年末年始は無休) 駐車場 あり(無料)
交通の案内 公共交通機関 : JR熱海駅より伊東線にて約10分→伊豆多賀駅下車→タクシーにて約10分
お問い合わせ/0557-67-1107

ページ上部へ戻る

文化遺産情報

文化遺産情報

文化遺産情報

緑豊かな庭園を備えた三千坪にも及ぶ敷地に大正・昭和の浪漫を残す建物。

起雲閣 起雲閣
(きうんかく)
熱海の三大別荘と称された起雲閣。旅館時代には志賀直哉をはじめ、谷崎潤一郎、太宰治などの文豪たちにも愛されてきました。
優美な気品を醸し出す起雲閣は歴史的、文化的遺産です。



開館時間 9:00~17:00(16:30) 休館日 水曜日(祝祭日の場合は翌日)、年末
料 金 大人510円 中・高校生300円  小学生以下無料
交通の案内 公共交通機関 : JR熱海駅より「相の原」方面行きバスにて約10分→「下天神町」下車
駐車場:あり(無料:普通車37台)
お問い合わせ/0557-86-3101 団体割引あり
URL http://www.city.atami.shizuoka.jp/2nd/kiunkaku/

ページ上部へ戻る

ドイツ人建築家が日本に残した唯一現存する建築:重要文化財

旧日向別邸(重要文化財) 旧日向別邸 ブルーノ・タウト
昭和11年、生糸の貿易などで財を成した日向利兵衛が建てたもの。民間企業の保養所を経て、昨年11月に熱海市の所有になりました。この別邸の一番の見所は、桂離宮や伊勢神宮の美しさに心打たれた世界的に有名なドイツ人建築家「ブルーノ・タウト」による地下部分の内装です。また、彼が手掛けた住宅としては、日本に唯一現存するものです。
見学は、完全予約制
料 金 大人300円・ 中高生200円 小学生以下無料(保護者同伴) 開館時間 9:30~16:00(15:00)
開館日 毎週土・日曜・祝日 駐車場 なし
交通の案内 公共交通機関 : JR熱海駅より徒歩にて約10分 熱海市春日町8-37
お問い合わせ/旧日向別邸(開館日のみ)0557-81-2747 熱海市文化交流課0557-86-6232
見学の条件 ・土日祝のみ開館、1回10人/9:30・10:30・11:30・13:00・14:00・15:00の6回。
・見学は中学生以上、介助なしで階段の上り下りができる方に限ります。
・グループの場合、1回に申し込める人数は4人までです。
・同一人、同一グループによる複数の申込みはお断りすることがあります。
ご予約方法 FAX・メール・はがき・電話の何れかにて、必要事項(※1)を下記予約先(※2)までお知らせください。
※1(必要事項)代表者の住所・氏名・連絡先と見学希望日・時間
※2(予約先)
住所/〒413-8550熱海市中央町1-1 熱海市教育委員会生涯 学習課 文化施設室(施設)
TEL/0557-86-6232
FAX/0557-86-6606
メール/bunkashisetsu@city.atami.shizuoka.jp
予約受付
開始日
・見学希望日の3ヶ月前の月の一日(6月の見学希望の場合は3/1)から、見学希望日の1ヶ月前の同日(6/15見学希望の場合は5/15)まで。(郵送の場合は当日消印有効)
・受付順に処理し、定員になり次第締め切ります。見学希望日が定員を超えた場合は抽選となります。

ページ上部へ戻る

天才芸術家と世界に認められたヴァイオリニストが過ごした創作の家

池田満寿夫 佐藤陽子 創作の家 池田満寿夫 佐藤陽子 創作の家
版画に始まり陶芸、水彩、小説、映画などマルチアーティストの名をほしいままにした芸術家、池田満寿夫。幼い頃から才能を認められ世界を舞台に活躍したヴァイオリニスト、佐藤陽子。天才と呼ばれた二人がともに暮らし、それぞれの芸術活動の拠点としたこの家で、池田満寿夫の芸術作品を、佐藤陽子の演奏活動を、そして、二人の華やかなれど気取らない日々の暮らしの一端をご覧下さい。
料 金 大人300円 中高生200円
小学生以下は無料※
開館時間 9:30~16:30(16:00)
休館日 毎週火曜日(祝日の場合は開館) 駐車場 なし
交通の案内 公共交通機関 : JR熱海駅より「伊豆山神社」方面行きバスにて約3分→「桃山」下車
徒歩:熱海駅より約15分
お問い合わせ/創作の家0557-81-3258・熱海市文化交流課0557-86-6232
※(小学生以下のみでの入館は不可)

ページ上部へ戻る

尾崎紅葉の「金色夜叉」に登場

お宮の松 お宮の松
熱海の代名詞といえば金色夜叉に登場する「貫一とお宮」そして「お宮の松」です。 観光写真スポットでもあるこの場所は海岸の国道沿いにあり、多くの人が訪れます。
初代「お宮の松」は、昭和初期まで「羽衣の松」と呼ばれていましたが、大正8年8月「金色夜叉」を記念して、尾崎紅葉の弟子:小栗風葉の句碑「宮に似たうしろ姿や春の月」を建立したことから、いつしか「お宮の松」と呼ばれるようになりました。
場 所 熱海市東海岸町 駐車場 周辺市営駐車場
交通の案内 公共交通機関 :熱海駅より徒歩15分又は「熱海港行き」バスにて約5分→「お宮の松」下車
お問い合わせ/熱海市観光施設課(0557-86-6218)

ページ上部へ戻る

尾崎紅葉の「金色夜叉」に登場した主人公

貫一・お宮の像 貫一・お宮の像
金色夜叉は明治30年(1897)から六年間読売新聞に断続掲載された尾崎紅葉の名作。小説の主人公「貫一とお宮」の泣き別れの場面に熱海海岸が登場し、全国的に有名になりました。



場 所 熱海市東海岸町 駐車場 周辺市営駐車場
交通の案内 熱海駅より徒歩15分又は「熱海港行き」バスにて約5分→「お宮の松」下車
お問い合わせ/熱海市観光施設課(0557-86-6218)

ページ上部へ戻る

日本一早咲きの梅、遅咲きの紅葉…

熱海梅園
日本一早咲きの梅、そして遅い紅葉で有名な熱海梅園内。
明治19年に開園。樹齢100年を超える梅の古木を含め60品種・454本あります。梅に始まり、桜、新緑、紅葉と四季楽しめる庭園です。
毎年1月から3月には「熱海梅園梅まつり」を、6月上旬から6月中旬には「ほたる観賞の夕べ」を開催しております。

入園料 無料(但し、「梅まつり」開催期間中は有料)
駐車場 梅まつり期間中のみオープン(普通車600円)
交通の案内 公共交通機関 : JR熱海駅より「相の原」方面行きバスにて約15分→「梅園」下車
徒歩:熱海駅より伊東線にて約3分→来宮駅下車→徒歩約10分
お問合せ/熱海市観光施設課:0557-86-6218

ページ上部へ戻る

期間限定開設♪

足湯(熱海梅園内)
園内:韓国庭園の横に設置。
梅まつり期間のみ運営。
梅を眺めながら熱海温泉で足を癒してみてはいかがでしょうか。




料 金 無料 駐車場 梅まつり、もみじまつり
期間中のみ有り
開設日時 熱海梅園 梅まつり期間中のみ運営
時間/10:00~16:00
交通の案内 公共交通機関 : JR熱海駅より「相の原」方面行きバスにて約15分→「梅園」下車
徒歩:熱海駅より伊東線にて約3分→来宮駅下車→徒歩約10分

ページ上部へ戻る

「てるてる坊主」「肩たたき」「シャボン玉」などの作曲家

中山晋平記念館 中山晋平記念館(梅園敷地内)
当記念館は大正初期から、大衆音楽普及に大きな足跡を残した著名な作曲家中山晋平を偲び、中山晋平が居住していた別荘を移築し保存しています。




料 金 無料 開館時間 10:00~15:30
休館日 毎週木曜日、年末年始 駐車場 梅まつり期間中のみ有り
交通の案内 公共交通機関 : JR熱海駅より「相の原」方面行きバスにて約15分→「梅園」下車
徒歩:熱海駅より伊東線にて約3分→来宮駅下車→徒歩約10分
お問い合わせ/0557-85-1933

ページ上部へ戻る

熱海梅園 韓国庭園

熱海梅園 韓国庭園 韓国庭園
2000年9月に熱海市内で開催された日韓首脳会談が、両国交友の絆を更に深めたとして、梅園内に新たに韓国庭園が開園。韓国庭園は日本の庭園のように限られた空間の中で完結することはなく、自然景観との結びつきを大事につくられています。2002年夏にオープンしたばかりの熱海の新名所で、16世紀の朝鮮時代の文化を体感してください。

場 所 熱海梅園内 料 金 無料
(梅まつり期間のみ梅園入園料別途必要:大人300円、団体11名以上200円、市民・市内宿泊者100円、中学生以下無料)
駐車場 梅まつり期間中のみ有り    
交通の案内 公共交通機関 : JR熱海駅より「相の原」方面行きバスにて約15分→「梅園」下車
徒歩:熱海駅より伊東線にて約3分→来宮駅下車→徒歩約10分
お問い合わせ/熱海市観光施設課0557-86-6218
入園の時間制限はありません

ページ上部へ戻る

庭に一対の柿の老木があるところから双柿舎と名づけられました

双柿舎(坪内逍逢旧居) 坪内逍遥旧居 双柿舎
(そうししゃ)
熱海をこよなく愛した明治の文豪「坪内逍遙」が大正9年から昭和10年に亡くなるまでの約15年間を過ごした住居。
坪内逍遥は、約9年間、荒宿(現在の中央町)に住み、シェークスピア劇の翻訳や、戯曲「名残りの星月夜」、「義時の最後」などを著しました。


料 金 無料 開館日 毎週日曜日(年末年始休館)
開館時間 10:00~16:00 駐車場 なし
交通の案内 公共交通機関 : JR熱海駅より「相の原」方面行きバス利用約10分→「来宮駅前」下車→徒歩約5分
お問い合わせ/双柿舎(開館日のみ)0557-81-2232・熱海市文化交流課0557-86-6232
見学方法/予約不要。運転免許証や健康保険証などの提示をお願い致します。

ページ上部へ戻る

彩苑(さいえん)

彩苑 杉本苑子旧宅 彩苑
(さいえん)
文化功労者であり、熱海市名誉市民でもある作家杉本苑子氏旧宅として一般公開しています。杉本苑子氏の作品を主に熱海市が実施している「文化座談会」にご出席いただいた熱海市ゆかりの文化人の作品展示をしています。


料 金 無料 開館日 毎週土・日曜日のみ
開館時間 10:00~16:00 駐車場 なし
交通の案内 公共交通機関 : JR熱海駅より「元箱根」方面行きバスにて約15分→「西熱海別荘地前」下車→徒歩約15分
お問い合わせ/彩苑(開館日のみ)0557-85-7377・熱海市文化交流課0557-86-6232

ページ上部へ戻る

佐佐木信綱の旧居「凌寒荘」

凌寒荘 佐佐木信綱旧居 凌寒荘
(りょうかんそう)
国文学者で特に「万葉集」の研究者として優れた業績を残した佐佐木信綱の旧宅です。
信綱は病後の静養の地として、昭和19年に温暖な熱海に居を構え晩年を過ごしました。
建物の内部には入れませんが、庭園には「万葉集」に歌われた草木が数多く植えられ、信綱の詠んだ歌の説明板が配置されています。

料 金 無料 開館日 毎週土・日曜日のみ
開館時間 10:00~16:00 駐車場 なし
交通の案内 公共交通機関 : JR熱海駅より「西山」方面行きバスにて約10分→「第一小学校前」下車→徒歩約3分
お問い合わせ/凌寒荘(開館日のみ)0557-81-4433・熱海市文化交流課0557-86-6232

ページ上部へ戻る

テニスコートのご案内

テニスコートのご案内

テニスコートのご案内

小山臨海公園テニスコート

住所 熱海市下多賀541-12 営業時間 8:30~21:00(年中無休)
TEL 0557-68-3506 コート式 オムニコート6面
利用料金
(1時間1面の料金)
【市民】 昼間/ 520円   夜間/ 1,030円
【市民以外】 昼間/ 1,080円   夜間/ 1,570円
設備 ・シャワールーム  ・更衣室

ページ上部へ戻る

自然郷テニスコート

住所 熱海市上多賀1066-334 営業時間 9:00~日没(年中無休)
TEL 0557-68-4111 コート式 アスファルト4面
利用料金
(1時間1面の料金)
平日/ 2,100円    土日祝/ 3,150円
設備 ・クラブハウス   ・ラケットレンタル(210円)

ページ上部へ戻る

藤哲テニスコート

住所 熱海市網代627-508
TEL 0557-67-1147 営業時間 年中無休
夏季:8:00~19:00
冬期:8:00~18:00
利用料金
(1時間1面の料金)
1,000円 コート式 アスファルト1面
設備 ・更衣室

ページ上部へ戻る